季の里ホーム › 周辺観光 › 山遊び:冬の山遊び

周辺観光

春の山遊び&イお花見

雪遊びと花と蔵王温泉を満喫!まだまだ滑れるスノーパラダイス蔵王で春スキーを楽しもう♪今しか見ることができない「冬のお釜鑑賞ツアー」も魅力の一つです。春は桜のお花見や冬季閉鎖中だったエコーラインと蔵王温泉大露風呂がオープンします!春のお出かけは蔵王の大自然を満喫で決まりです♪


※日程や内容が変わる場合がございますので、お出かけの前に各問い合わせ先にご確認ください。

西蔵王のオオヤマザクラ

天然の桜の木である西蔵王の桜は標高が高いため、山形ではもっとも開花が遅くゴールデンウィーク中でも見れるのが特徴です。また、展望台からの山形市街を見下ろす大パノラマも楽しめます。

  • ■見頃:(例年)4月下旬~5月上旬

西蔵王のオオヤマザクラ


ウィンタースポーツ

ウィンタースポーツ

東北最大級のスノーリゾート蔵王温泉スキー場。積雪豊富、雪質抜群なパウダースノーを滑走する爽快感と蔵王の雄大な自然を満喫♪天気のいい日には大パノラマを望むこともできます。


エコーライン

エコーライン

冬季閉鎖中だった蔵王エコーラインが開通し、5月中旬頃までは道路両側にそびえ立つ雪の壁を楽しみながら山形県側や御釜までドライブできます。ゴールデンウィークのドライブにお出かけください♪

  • ■期間:2019年4月26日(金)11:00~開通予定
    ※除雪の状態、蔵王山噴火警戒レベルによって日程の変更があります。

霞城公園の桜

山形城跡である霞城公園は、約1,500本の桜が咲き誇る山形市随一の桜の名所です。開花期間にあわせて、ライトアップや大茶会などがあります。

霞城公園の桜


馬見ヶ崎さくらラインライトアップ

馬見ヶ崎さくらラインライトアップ

馬見ヶ崎川沿いに桜が咲き揃います。見頃の時期に合わせて、ライトアップされ、幻想的な夜桜街道を見ることができます。


鴫の谷地沼の水芭蕉

当館の裏手にある鴫の谷地沼では、水芭蕉がゴールデンウィーク頃見ごろを迎えます。周遊1.5kmの散策コースもありますので、春の散策におすすめです。

  • ■見頃:(例年)5月

鴫の谷地沼の水芭蕉


名湯、蔵王温泉を堪能

共同浴場

白く濁った白濁湯で効能たっぷりの源泉100%の蔵王の湯!温泉街には「上湯、下湯、川原湯」の3箇所の共同浴場があり、どなたでもご入浴いただけます。3箇所とも歩いて5分圏内ですので雰囲気の違った3箇所の湯めぐりをお楽しみください。

共同浴場


蔵王温泉大露天風呂

蔵王温泉大露天風呂

冬季閉鎖中だった蔵王温泉大露天風呂が4月中旬頃オープンします。
緑に包まれ、すぐそばには渓流がある野趣溢れる露天風呂に浸かってのんびりお過ごしください。
蔵王温泉には他にも日帰り温泉を楽しめる場所が多数あります。ゴールデンウィークはのんびり湯めぐりを楽しんでみてはいかがでしょうか?

  • 【蔵王温泉大露天風呂】
  • ■期間:例年、4月中旬オープン(11月下旬〜翌3月までは閉鎖)
  • ■営業時間:午前6時30分~午後6時まで(最終受付午後5時30分)
  • ※降雪時等は営業しない場合がございます。蔵王温泉観光(株)へ事前にお問い合わせください。
  • ■お問合せ先:蔵王温泉観光株式会社
  • ■TEL:023-694-9417
  • 蔵王温泉観光株式会社公式サイト

源泉かけ流し白濁の湯

当館の離れにある「代吉の湯」は蔵王特有の白濁した硫黄泉を、贅沢に掛け流している露天風呂です。たくさん遊んだ後はゆっくりと湯に浸かり、体の疲れをほぐしてください。

代吉の湯はこちら

星空

代吉の湯