トップページ › 周辺の観光 › 冬の山遊び

冬の山遊び

山形まるごと市

蔵王・山寺・高瀬・西蔵王で「山形のおいしいもの」をまるごと販売いたします。その土地ごとのとれたての地物の野菜・果物・特産品の直売市です。蔵王温泉朝市会場他、市内4会場で開催。
●山形まるごと市スタンプラリーを実施します!! 会場をまわり、スタンプを2個以上集めて応募すると、素敵な山形の特産品が当たります。
詳しくはお問い合わせ先へ。
  • 【蔵王温泉朝市会場(こけしの能登屋,山口餅屋 駐車場)】
  • ■期間:2018年3月31日 (土)まで。毎週日曜日朝開催
  • ■時間:午前6時~午前8時(品物が無くなり次第終了)
  • ■お問合わせ:山形市商工観光部観光物産課(山形まるごと市実行委員会事務局)
  • ■TEL: 023-641-1212
  • 山形市公式ホームページ
山形まるごと市

ウィンタースポーツ

ウィンタースポーツ

東北最大級のスノーリゾート蔵王温泉スキー場。積雪豊富、雪質抜群なパウダースノーを滑走する爽快感と蔵王の雄大な自然を満喫♪天気のいい日には大パノラマを望むこともできます。
  • ■期間:12月上旬(例年)

樹氷ライトアップ

"スノーモンスター"と呼ばれる自然の芸術品「樹氷」。日中の白銀に輝く樹氷とは趣が異なる、色彩豊かな照明でライトアップされた幻想的な世界をお楽しみください。蔵王ロープウェイの夜間飛行で樹氷を観賞するツアーは52日間、開催されます。
樹氷ライトアップ

樹氷幻想回廊ツアー

樹氷幻想回廊ツアー

暖房付の特殊車両・新型雪上車ナイトクルーザー号に乗車し、夜の樹氷ライトアップや霧氷を間近で体験できる「樹氷幻想回廊」ツアーが開催されます。

デイライト樹氷観賞

スキーやスノーボードをしなくてもロープウェイに乗車して樹氷を気軽に観賞できます。山頂からの樹氷原の絶景をお楽しみください♪
  • ■期間:12月下旬~3月上旬(樹氷形成時期)
  • ■時間:午前8時30分~午後5時まで(蔵王ロープウェイ運行時間内)
  • 蔵王ロープウェイサイト
デイライト樹氷観賞

蔵王樹氷まつり

★☆各スキー場のイベント予定☆★

  • 【スキーこどもの日】
  • 2017年12/16(土)・17(日)、2018年1/6(土)・7(日)・20(土)、2/3(土)・4(日)・17(土)・18(日)、3/3(土)
  • ※1/21(日)と3/4(日)は樹氷まつりイベントで無料に!
  • 【甘酒サービス】
  • 2018年1/14(日)・28(日)、2/11(日・祝)・25(日)
  • 【玉こんにゃくサービス】
  • 2018年3/11(日)・25(日)
  • 蔵王温泉観光協会サイト

※詳細は蔵王観光協会サイトにてご確認ください

蔵王樹氷まつり

世界に誇る蔵王の樹氷と、温泉、蔵王温泉スキー場をたっぷりお楽しみください。冬のHANABIやその他イベント盛りだくさんです。
  • ■冬のHANABI
    期間:2018年1/20(土)、2/23(金)・24(土)、25(日)
  • ■冬の働く車大集合!
    期間:2018年1/21(日)、3/4(日)
  • ■1,000人松明滑走&冬のHANABI
    期間:2018年2/3(土)18:00~受付、20:00~スタート
  • ■Projection Mapping & Extreme Air
    期間:2018年2/23(金)~25(日)
  • ■蔵王に来てます!!フォトテーリング
    期間:2017年12/23(土・祝)~2018年3/4(日)
  • ■冬の蔵王開運回遊
    期間:2017年12/23(土・祝)~2018年3/4(日)
  • ■蔵王イルミネーション
    期間:2017年12/23(土・祝)~2018年3/4(日)
  • 蔵王温泉スキー場サイト


スノートレッキング

冬山を楽しむレジャーは樹氷鑑賞コースと中央高原霧氷鑑賞コースの「スノートレッキング」や山のエキスパート以外は近づくことができない雪に覆われたお釜を見ることができる「冬のお釜鑑賞ツアー」があります。
スノートレッキング

はしご湯治と蔵王温泉を堪能

山形・村山 はしご湯治

様々な種類の温泉でのんびり「はしご湯治」は如何ですか?村山地域7市7町の20箇所近くある温泉を巡ってスタンプを集める湯治ラリー。手軽に、気軽に、半径一時間の癒しの旅路「はしご湯治」を楽しんでみませんか?
はしご湯治

代吉の湯

源泉かけ流し白濁の湯

当館の離れにある「代吉の湯」は蔵王特有の白濁した硫黄泉を、贅沢に掛け流している露天風呂です。たくさん遊んだ後はゆっくりと湯に浸かり体の芯からぽっかぽかに温まってください。

「代吉の湯」はこちら



このページのトップへ