トップページ › 季の里の過ごし方:冬シーズンの過ごし方

冬シーズンの過ごし方

1日目

12:00

宿に到着。荷物を預けてスキー場へ

宿に到着したら、まずは帳場へ。チェックイン前に荷物をお預かりします。東北最大級スキーリゾート「蔵王温泉スキー場」で白銀の世界を満喫♪

リフト券付きプランはこちら

スキー場のイベントはこちら


季の里へようこそ

蔵王温泉スキー場

蔵王温泉スキー場


お部屋お部屋のご案内

16:00

宿の戻りチェックイン

蔵王の山並みを一望できるロビーで、ウェルカムのおもてなし「おしるこ」を召し上がりながらちょっと一休み。スタッフがお部屋にご案内いたします。雪遊びで冷えた体をまずは白濁の温泉「代吉の湯」で温めて。


おしること離れ露天風呂


17:00

山形の旬の味覚に舌鼓

お待ちかねのご夕食の時間。
上質な蔵王牛や新鮮な魚介など旬の食材を厳選し、手間を惜しむことなく仕立てたこだわり料理をお召し上がりください。
ご夕食はお食事処「季の里」または、ご宴会場にてご用意しております。※プランによりお部屋食もございます。


地酒、蔵王牛のにぎり

夕食

お料理のご案内


樹氷周辺の観光

19:00

樹氷ライトアップ

「樹氷」はスノーモンスターと呼ばれ、その美しさは必見です。ライトアップされた幻想的な風景をお楽しみください。
開催期間:2017年12/23(土)~2018年3/4(日)

樹氷ライトアップカレンダーはこちら


かまくら


21:00

お休み前に夜の露天風呂へ

晴れた日には満天の星空を観ながらてくてくと離れの湯へ。体の芯から温まり一日の疲れをほぐしてくれます。
【大浴場】入浴可能時間:24時間
【代吉の湯】6:30~22:00


満天の星空、離れ露天風呂

代吉の湯

お風呂のご案内


2日目

8:00

旅立ちの朝を元気に!

ほっこり体にやさしい和定食の朝ごはんをお召し上がりください。米どころ山形のご飯をもりもり食べてスキー場へ行く前にしっかり腹ごしらえ。


お食事処、ご飯

朝食

ご朝食のご案内


スキー場蔵王温泉スキー場

10:00

スノートレッキングやスキー場へ出発

もう一度スキー場へ。スキー&スノーボードで大パノラマを望むゲレンデを滑りつくそう!また、冬のお釜鑑賞ツアーなど大自然とのふれあいが楽しめるスノートレッキング体験もおすすめです。

スノートレッキングはこちら


樹氷、トレッキング


このページのトップへ